MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート

ボーカロイド、VRなど音楽と映像の作成方法と講座

BOOTHへの登録の際に必要な設定事項、英語での書き方

投稿日:2018年3月13日 更新日:

BOOTHへの登録の際に必要な設定事項とは?
英語で売りたい場合の書き方は?
これらの疑問に答えていきます。
実際にBOOTHでLive2Dモデルを販売中の僕が解説していきます。

1.BOOTHとは

1−1.概要

BOOTH(ブース)とは、pixivが運営する、個人が自分で作った同人誌や音楽CDなどをネットで売ることができるサービスです。
でにpixivを使っている人、BOOTHで物を売りたい人は、短時間でサクッと登録しちゃいましょう

https://booth.pm/

1−2.BOOTHのメリット

手数料が安い
他の似たようなサービスと違い、手数料が安いことが特徴だと思います。

pixivの自分のページから特設リンクを貼れる
有名絵師やボカロPが多い

同人誌即売会の「ブース」をイメージさせるようなネーミングで、pixivの自分のページから特設リンクを貼れるので、絵師さんもよく使っているイメージです。

 

2. BOOTHアカウント登録時のテクニック

では、BOOTHで物を売るまでの作業を書いていきます。

(1)完成図

https://shinrin.booth.pm/
完成した僕のBOOTHがこちらです
こんなかんじにできます

(2)他の参考になりそうな方のBOOTH

とりあえず有名絵師さんたちのお手本を見てみよう

https://www.pixiv.net/info.php?id=2114&lang=en
より引用
https://tnsk-cow.booth.pm/
https://100cca.booth.pm/
https://fuzichoco.booth.pm

(3)登録

pixivを登録している人は、すごく簡単にアカウント開設できます

(4)プロフィールページのヘッダー画像を設定(余裕がある時にでも)

プロフィールページの一番上にヘッダーサムネ(自分らしさを表現する大きな画像)が貼れます
(これは余裕がある時でいいと思います)

(ヘッダーサムネサイズ)
縦 600pxがおすすめ
横 960px

上の方であげた、お手本の有名絵師さん達は、縦を600pxにしているようです。
バランスが良く綺麗ですね。
もう少しコンパクトにしたいなら、300pxかなと思います。
サイズは自由ですが、バランス考えると、このどちらかだと僕は個人的に思います。

横幅については下記のページを参考にしました。
960pxらしいです。

最大横960pxで、縦は特に制限がないようです。
横960pxを超えるものは縮小して表示されるようです。
横960px以下のものは、左右に余白を設けられて原寸表示されるようです。
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q14129653134

 

3. BOOTH商品登録のテクニック

ここから、さっそく売るものを登録していきます
1つ1つ項目を見ていきます

(1)商品名

商品名が文字数が意外に短いです
32文字

日本語英語、両方表記は難しかったりします。

特に文化的なルールも見当たりませんが、検索を考えると最重要単語は入れた方がいいでしょう。
漫画、とか、CDとか

(2)商品のサムネサイズ

商品のサムネ
・サイズ…1000px1000pxの正方形がおすすめ
・枚数…4、5枚以上がおすすめ
・1枚目には文字情報も入れる

サムネは1000x1000の正方形で5枚用意しました
1枚目には文字情報も入れた方がいいかなと、サムネ的な役割になるので
(ここも英語対応にも気を使います)
これもサイズも枚数も自由なんですが、だいたい1000px前後の人が多い印象です
正方形に無理にしなくても、長方形でもいいなら、そのまま反映されるようです

(3)BOOTHでバージョン管理ができる

過去の購入者様も、差し替わった最新のファイルをダウンロードすることが可能です。

https://booth.pixiv.help/より引用
リンク

こちらのさらっとヘルプに書いてあるように、バーション管理ができます

え?
バーション管理が。。。
できるの???

これって革命的ですよね
と僕は思ったんですが…だってメルカリではバージョン管理なんてできないですよ

バージョン管理とは
バージョン管理とは、データ販売などの場合に、新しくエラーを直したとか、システム的に新しいファイル構成にした時とかに、過去の購入者さんが新しいバージョンを手に入れられるシステムです
これがあれば、一度購入してしまった人に気兼ねなく、更新できますね
これは、便利

(4)商品紹介文

まずは
最終的に出来上がった文章はこちら>>>https://shinrin.booth.pm/items/787758

動画が貼れるが、一番下に貼られるイメージ
英語は段落を追加して下に入れるのがベストか(本当は切り替え機能欲しいが)(詳しくは下に書いてます)

(5)英語でも書けるのか

英語対応なんですが、商品説明の部分は、
自分で段落を新しく増やして、英語で書き直すのが今のところのベストだと思います

日本語と英語を柔軟に切り替えることは、現時点ではできないようです。

(A)ただし、メニュー部分自体は英語化される
ちなみに、言語選択で英語を選べば、メニュー部分自体は英語化されます
これはpixiv本体も同じですね

(B)公式のささやかな英語支援が存在
ちなみに、公式ヘルプにささやかな英語支援トピックがありました。これは便利ですね。
https://booth.pixiv.help/より引用
リンク
通販のお知らせです。

英語
Mail order notification:
Here is the link to my shop!>https://*****.booth.pm/
Click here for BOOTH overseas shipping! > http://www.tenso.com/en/static/lp_shop_booth

(6)タグ

タグは日本語を英語に翻訳すればいいというわけではない

タグに関しては、pixivは日本語を英語に翻訳すればいいというわけではないです

何を言ってるかわからないと思うが…
もう一度言うぜ…

タグは日本語を英語に翻訳することはできない…
何を言ってるかわからないと思うので、詳しく言いますね

例えば、「男の子」タグと「boys」タグは別物のようなのです

pixivとしては「otokonoko」で検索して欲しいみたいです
(たしかに「ANIME」「MANGA」はグローバルだし、そもそも英語に訳せないタグも多そう)

そして「男の子」も「男の娘」も「otokonoko」でサジェストされます…

つまり、pixivの態度としては、「otoko…」まで打って、サジェストで「男の子」「男の娘」出るから、英語ユーザーはそこから選べっていう感じだと思います
まじか…
そもそも英語ユーザーは漢字読めない気もしますが
僕が見て、感じた限りではこういう仕様になっている気がしました

 

(7)利用規約

利用規約のベストの書き方は難しいです。
これはぶっちゃけ、難しい、悩みながら書きました

どこに規約を置く?

サイトへリンクしたほうがいいのか、添付したほうがいのか
テンプレ集などを公開してるサイトも存在します

利用規約に関しては、様々なタイプがある
とりあえず必要最低限のことを短く書いておきました
長くなる場合はサイトに誘導するのもいいですが、その場合、ちゃんと見てもらえる工夫をするのも難しいかなと思いました

どこまで細かく規約を書く?

コラボ許可や改変禁止などについて、触れられている方がユーザーは嬉しいってこともあるので研究は必要かなと思いました

・コラボ許可についてあえて触れる必要はあるのだろうか(周りが書いてるなら書いた方がいい)
・改変禁止のボーダーラインについてあえて触れる必要があるのだろうか(動画の明るさを調整しただけでも広義の改変になり得るし、境界定義が難しいのでは)

(8)価格の決め方

これは…かなり難しいですね
凝りだしたら、経済学そのものだと思います

僕は昔から勉強している経済学と、一通り、ダンケネディを読みました
あと詳しい友達に相談しました

(9)添付ファイル

(a)構成を書いた方がいい
ファイルの構成を簡単に書いた方が親切かなと思いました

(b)圧縮のルール
1つにまとめた方がいいのかなと思いましたが、複数ファイルをアップできるようですね

(c)ファイル名を整理しておこう
ファイル名は作業中は適当に付けていますが、ユーザーにわかりやすいファイル名に直した方がいいと思いました

(10)バリエーション

S, M, L のような商品バリエーションを追加できます。

と書いてありますが、とりあえず、使わないかな

 

4.まとめ

はい、振り返ると、BOOTHの設定は簡単でした
主に文章考えるのと、サムネを綺麗に作るところが大事って感じですね
サクッとやっちゃいましょう

バージョン管理があったり、自分のpixivページから飛べたり、有名絵師がいるようなサイトで売れるなど、かなりのメリットも発見できました
英語対応にちょっと戸惑いと不安があるけど、それに関してはpixivに期待もしつつ、unity asset storeなどの他のサービスも検討していきたいと思います

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-広報
-,

Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2018 All Rights Reserved.