MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート

ボーカロイド、VRなど音楽と映像の作成方法と講座

自作ボカロ曲をニコニコ動画で広報する時のポイント【タグ、生放送】

投稿日:2015年8月9日 更新日:

ニコニコ動画での広報って何が一番効果ある?
ボカロならアップするのは月曜日がいいって本当?
これらの疑問に答えていきます。
2010年から、ボカロPをやっている僕が経験を元に書いていきます。

はじめに

自作したボカロ曲を広報、生放送した時に考えたこと、について書いていきます。

つまり、プロモーションですね

完成しそうな段階なったら広報をしていきます。
(ミュージックビデオに字幕を入れているあたりで準備始めるイメージ)

最近思うのは...曲ができた後に広報するのってすごく大切ですよね。
僕は、広報はあまり得意じゃないし、やりたくないんですが、ぶっちゃけ広報の重要さは作曲作業全体の33%を占めると思います。

今回、広報としてしたことを順番に書いていきます。

 

1.ニコニコ生放送

(1)予約枠を取る

生放送は予約枠をとると意外に人が来ます。

予約枠を取るだけで、前は130人来ました!!!(2010年頃)
いまは知らんけど…(汗)

(2)生放送のサムネにこだわる(顔写真を載せる)

俺はわざと顔写真をサムネに入れている(今は消しました)

そうすると興味を持ってくれる層が広がりやすいです。

 

2.ツイッターで宣伝(前もってフォローしておく)

ツイッターは無理して、フォローするのはやめた
普段から同期にちかい経歴の人の作品を見て、親近感がある人をフォローしている
そのほうがコミュニケーションしやすいことに気がついた

 

3.同時期にアップする人の作品に興味を持つ

まら自分からコメントして、マイリスしてという気持ちで広報するよりも
逆に同じ時期にアップする人の作品を見にいく
というスタンスで行ったほうがいい気がしてきた
同時期にアップする人の作品に感想コメントなどを入れると
自然と自分の作品にコメント、み記してくれたりする

 

4.「ニコニ広告」で宣伝する

タグはあえて変わったものを選ぶ

宣伝ポイントが無料で溜まっていると思うので
独自性を出せるMMDタグに注入する

 

5.動画に付けるタグを工夫する

タグを付ける際は、大百科が付いていてメジャーなものを付ける

タグを付ける際は、大百科が付いていてメジャーなものを付ける
同じVOCALOIDの他の曲のタグなどを見ているとどういうタグがメジャーかすぐにわかる

 

6.アップする時間帯に気を使う

動画をアップする時間は月曜日の20時くらい、がベストだと思う。

(1)月曜日

ぼからんの集計はじまりを狙って月曜日がいい。

(2)時間帯は夜20時ごろ

アップした瞬間に伸びないと、埋もれてしまうので時間帯は夜のほうがいい。

この辺は詳しくは、「ぼからんまとめ」のサイトで研究されています。

ぼからんまとめ
http://vocaran.jpn.org

 

7.Nsenにリクエストして再生数を獲得する

今は名前変わっていますが、リクエストできるサービスです。

 

8.よく見に行ってる生主の放送で流してもらう

普段から通うしかないっす

 

9.友達にLINEして再生してもらう

これは、まあぶっちゃけお勧めできません
趣味が一緒の人なんていない(涙)

 

10.ブログで宣伝する

これが一番効果ありそう
普段からヒット数の多いような記事を書いておくとかね

 

11.Youtubeにアップする

Youtubeにアップしようと思ったけど、実は現段階ではMMD素材の許可をとるのが大変なのでは、と思いました。
そうですよね
(今回はやめておう)

YouTubeのチャンネル作成についてはこちらに書きました。

Youtubeチャンネルを作成する時に設定すべきこと総まとめ

サムネ画像: acworksさん

 

まとめ

今回は、ニコニコ動画やYouTubeで宣伝する方法について描いてきました。

ニコニコはコミニュティや生放送、Nsenや新着動画など露出方法がいくつかありました。

しんりん

それでも、そ、そんな簡単には再生数は伸びないっすね…

MMDPVは時間のわりにはあまり再生数につながらないのでは?
とか思ったり。

しばらくPV作らないで曲だけ作ろうかなあ。
やりたいのは歌詞を作ることだし、ヒットしてる人って静止画だったりするし。

で、もっと有名になって軌道に乗ってきたらまたPV作ったりしたいかなあ
と思いました。

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-広報
-

Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2018 All Rights Reserved.