MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート

ボーカロイド、VRなど音楽と映像の作成方法と講座

ガレリア XTをレビュー評価、Macユーザー視点で解説【VRにおすすめ】

投稿日:2018年8月5日 更新日:

ガレリア XTはHTC Viveをつなげた時のVRの動作は快適?
VRをやるのに必要な、グラボ部分の接続するHDMI端子は足りてる?
これらの疑問に答えていきます。
実際にガレリアXTとHTC Viveを購入した僕が解説していきます。

はじめに

今回は、ドスパラで購入したガレリア XTをレビュー評価していきます。
特にMacユーザーの僕の視点で解説していきます。

VRにおすすめです。
実際にHTC Viveを使ってVRも使っているので、その辺も合わせて検証していきます

ガレリア XTを選んだ理由はこちらの記事で解説していきます。

VR開発に最適なパソコンの選び方【おすすめスペックと購入方法】

 

1.使用用途

筆者のこのパソコンの使用用途は以下の通りです。

・VRアプリケーションの開発
・VRの素材開発
・VTuberになる
・VRChatをプレイする

これらを前提にレビューしていきます。

 

2.スペック

ガレリア XT
グラフィックボード(GPU) NVIDIA GeForce GTX1060 6GB
CPU インテル Core i7-8700 (3.20GHz-4.60GHz/6コア/12MBキャッシュ)
SSD/HDD 640GB SSD (読込速度530MB/s, 書込速度450MB/s, TLC)《無料アップグレード中》
1TB HDD
メモリ 8GB DDR4 SDRAM(PC4-21300/4GBx2/2チャネル)
電源 500W 静音電源 (80PLUS BRONZE)
ケース
価格 ガレリア XTの商品ページをチェック

https://www.dospara.co.jp/5shopping/detail_prime.php?tg=&mc=7737&sn=4119より作成

特にこの辺が気に入って買いました。
・グラボのスペックがGeForce GTX1060 6GB
・価格が予算の範囲内
・拡張性が大きい(ケースのサイズが大きい)
・CPUがインテル Core i7-8700

 

3.開封から設置まで

ヤマトだったので安全安心

ダンボールにカスリ傷があったが、中身は問題なし

シンプルで大胆な梱包材

工房材は外し方にコツがいりますね。
全体を縦に起こしてから、発泡スチロールを取っていった方がいいです。

意外にでかい

机の下に置いてみました。
意外にでかいですね
でも、熱も音もないし、綺麗なフラットデザインなので、存在感を感じないです。

 

キーボードやマニュアル類はこんな感じ

ペンタブレットと重ねて使いたいので、若干デカすぎる気が…
(テンキーって使うかな?Blenderで使うかもしれないけど)

 

4.配線

HDMIポートが1つしかない

HTC Viveには1つHDMIポートを使うので注意です。
グラボにHDMIポートが1つしかないのは、普通のことみたいですね。

Display Portが3つもあるので、そちらを使えという、感じなのでしょう。
Display Portの方が高画質みたいですし。
でもケーブルが高いんですよね…

DVIポートもあるので、僕はとりあえずDVIでディスプレイとつないでいます。
(ケーブルが買えない…)

 

グラボ以外の配線はカバーしてくれている親切設計

 

使わないHDMI端子やディスプレイ端子は、黒いビニルで塞いであって(使用しません)と書いてくれています。
親切ですね。

実際は、ケーブル類はグラボの方に挿して使うのが正しいです。
わかりやすくて、間違わずに済んでよかったです。

配線の順番が一応あるらしい

まずマウスやキーボードをつなぎ、最後に電源を挿すらしいです。
(間違えちゃった)

 

5.windows起動時の設定

相変わらずwinはごちゃごちゃ入ってますねw

起動時の設定は、とにかく一瞬で終わりました
シリアル系の入力なし

micosoftユーザーは既に登録してれば、一瞬

microsoftのユーザー登録は、すでにしている人多いのではないでしょうか
僕は終わっていたので一瞬でした
メルアドとか個人情報ですね

ウイルスソフトの案内

ウイルス…はMac使ってるとまったく意識しないので、軽く流しました。

「Cortana」(コルタナ)(音声案内)

コルタナというSiriのwindows版があるらしいです。
Macでも使ってないので、適当に機能オフにして進みました。

スピーカーないの忘れてた

スピーカー持ってないの忘れてました。
でも一応、ディスプレイに付いているので大丈夫です。
あとHTC Vive使うときは、基本イヤホンなので大丈夫です。

DVDのソフトがついてる

なんか付いていましたが、今のところ開けてません

初期不良期間の保証期間もあるらしい

買って初めから動かなかった場合の保証もあるようです。

※初期不良期間は、原則としてお買い上げ日から1週間以内とします。商品発送の場合は到着後1週間以内とします。
ドスパラアプリを利用されているモバイル会員様の場合は1ヶ月間以内となります。
(2018年7月31日以前からメールマガジンを購読をされているお客様も1ヶ月間以内となります。)
https://www.dospara.co.jp/support/share.php?contents=guaranteeより引用

買ってから、放置しすぎない方がいいですね。

 

6.実際の動作

スピード、音など

動作音について

超静かです。
扇風機より静かです。
エアコンとかと同レベルですかね。

VR chat

メモリ8Gで大丈夫か心配でしたが、今の所、普通に満足して動いています。
普通にプレイするには問題ないと思います。

相手の言葉がたまに途切れることもあるかなーくらい
64Gのパソコンでやった時はもっとスムーズだったかも

でも64Gはプラス7万円だったので、それを考えると、全然僕は我慢できます。

CLIP STUDIO

これから試すします。

 

7.気になった点

キーボードがちょっとでかい

テンキーの必要性を考慮中です。
できればMacのBluetoothキーボードを共用で使いたいな。

マウスやタブレットなどの接続機器をMacと共用で使いたい

これもできれば、macと共用で使いたいです。
調査します。

ディスプレイとの接続をきちんと考えていなかった

これは先ほども書きましたね。
ディスプレイにHDMI端子が2つあればいいですが、安物なので1つしかありませんでした。
そうすると、winとmac同時に使えないので、winの方をDVI接続にしています。
そんなに画質の劣化は感じないです。

 

 

まとめ

今回は、ガレリア XTをレビュー評価、Macユーザー視点で解説【VRにおすすめ】というテーマで買いてきました。

振り返ると、動作音も静かで、グラボのパワーはさすがといった感じです。
設定作業は、数分で終わり簡単でした。
HDMI端子が1つしかないのに困惑しましたが、普通のことのようです。

外装もMacに劣らないくらいオシャレで存在感を感じないですし、VRの動作は想像通りで満足しています。

これから、もっと使い込んでいきたいです。

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

VRの記事一覧はこちら

今すぐチェック

このカテゴリーの人気記事

1

VR VRchat

VRchatのカメラ機能の使い方を徹底解説【自撮りやタイマー機能】

2018/08/09  

VRchatのカメラのボタンが押せないんだけど? 自撮りモードやフィルターの使い方は? こんな疑問に答えていきます。 2018年8月からHTC ViveでVRChatを利用している僕が、実体験を元に解 ...

2

VRchat

VRchatのシステムメニュー項目一覧とおすすめの設定【表示、音量】

2018/10/02  

名前の表示や、システムの表示を消したい時の設定は? 音量のバランスの設定はどうやるの? こんな疑問に答えていきます。 2018年8月からHTC Viveを利用している僕が、実体験を元に解説していきます ...

3

VRchat

VRoidモデルをVRChatでアバターとして追加する方法【アップロード】

2018/10/06  

ボーンのエラーを消す方法は? アバターの設定の各項目の意味は? こんな疑問に答えていきます。 2018年8月からHTC ViveでVRChatを利用している僕が、実体験を元に解説していきます。 目次は ...

-VR

Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2018 All Rights Reserved.