MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート

ボーカロイド、VRなど音楽と映像の作成方法と講座

VRchatのワールドのおすすめ10選【特徴と楽しみ方】

投稿日:2018年8月9日 更新日:

VRchatのワールドって、どこにいけば楽しめるの?
お絵かき、楽器演奏、テニスができるワールドってどこ?
こんな疑問に答えていきます。
2018年8月からHTC Viveを利用している僕が、実体験を元に解説していきます。

VRchatをプレイすると、新しいワールドに行くたびに驚きがありますよね。

美しい景色のワールド、本物の家みたいなワールド、お絵かきができるワールド…
それぞれコンセプトもバラバラ

人がたくさんいて話できる大人気ワールドもあれば、誰もいない過疎ワールドもあります。

この記事では、効率的にワールドを巡れるように、僕が選んだおすすめのワールドを紹介します。
そのワールドでできることの特徴や楽しみ方も書いていきます。

1.Presentation Room(プレゼンテーションルーム)

お絵かきをすることができます。

2.ビデオルーム

チュートリアルビデオを見ることができます。(英語)

3.Japan  Shrine(神社)

神社が完全再現さていて美しいです。
細部まで完璧。

4.SAKURA hiroba-yoru(桜のある公園)

桜の木が美しいです。
周りには商店街が立ち並び、歩くだけで見惚れます。

5.アメリカ風バー

1階はアメリカ風のクラブ。
2階はコンサートのできるレストラン。
事務所やトイレまで、探検するのが面白いです。

6.高級住宅

広いバルコニーのある高級住宅。
こんな家に住みたい。
いやむしろVRで住めば満足できそうかも。

7.Battle Disks

テニスのようなゲームを楽しめる部屋。

8.Oknuj‘s Hangout n Sleep(星空が綺麗なベッドルーム風ワールド)

空中に浮かぶ部屋で、たくさんの星が見れます。

9.お着替え温泉

前面に張ってある鏡と、身長測定用のポールなどで、自分のアバターをチェック。
バラで記念撮影もできます。
外には温泉があります…(中に浸かれる)

10.Piano Simulation Room(ピアノと空の部屋)

ピアノの前に座ると、キーをタイプして実際に演奏することができます。

というわけで今回は以上です。
たくさんの種類のワールドがありましたね。
奥深い。
これからもVRchatの世界にハマりそうです。

-VR, VRchat

Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2019 All Rights Reserved.