MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート

ボーカロイド、VRなど音楽と映像の作成方法と講座

VRChatのボーンを解説【数カ所入力するだけ・やり直し可能】

投稿日:

VRChatのボーンの設定はUnityで簡単にできるって本当?
BlenderのCats Blender Pluginを使っておけばボーンマッピングを数カ所直すだけで一瞬で終わるって本当?
こんな疑問に答えます。

僕はVRoidで漫画が作れるiPhoneアプリComicamを開発して公開中、自作の3Dモデルは400DL以上されています。
そんな僕が解説していきます。

作業環境

Unity 2017.4.15f1
VRCSDK-2019.04.14.12.31
Blender 2.79a
Cats Blender Plugin 0.13.2
Windows10

 

VRChatのボーンを解説【Mappingで数カ所入力するだけ】

BlenderのCats Blender Pluginで一括セッティングしたモデルをUnityでボーン設定していきます。

Cats Blender Pluginの使い方の全体の流れはこちらで解説しています。
» Cats Blender Pluginの使い方【1ボタンで最適化・詳細設定も可能】

ボーンの設定画面に入る

UnityにCats Blender Pluginで生成したFBXファイルをインポートしてある状態です。
左サイドバーでFBXファイルを選択し、右サイドバー上部のSelectを押します。

右サイドバーが切り替わったら、Rigタブを押します。
Humanoidを選びCreate From This Modelの表示を確認しConfigureを押します。
すると次のボーンマッピングの画面に移ります。

修正するボーンは少ないです

体(Body)

体は最新版のCatsプラグインを使えば、修正不要です。

UpperChestはNoneでOKです。
もしエラー表示がある場合は似た名前のボーンを選べばOKです。

頭(Head)

Jaw(舌)の部分のNoneに訂正しましょう。

右の丸部分を押してメニューからNoneを選べばOKです。
VRoidでは舌のボーンは作っていないので、髪のボーンが割り当てられてしまっています。

Hand(右手・左手)

右手・左手はそのままでOKです。

ボーンの設定ができてるか確認

気になる人は右側の「Muscles&Settings」ではボーンの確認ができます。
パラメーターを動かしてみて動きを見てみましょう。

OKならDoneを押します。
これでUnityでのボーンの設定は完了です。

 




VRChatのボーンについて知っておきたいこと【上手くいかない時はやり直そう】

実際に動かしてみるとスムーズに動きます

HTC Viveのコントローラで動かしています。
これならVTuberをやってもいろんなポーズができますね。

LowerArmのエラーメッセージが出る

・LowerArmがUpperArmの第一子になっていないか、HandがLoweArmの第一子になっていません。
回転の動きのエラーになる可能性があります。
・LowerLegがUpperLegの第一子になっていないか、FootがLowerLegの第一子になっていません。
回転の動きのエラーになる可能性があります。

この注意メッセージが出てきて解決できずにいます。
ただ今の所、無視しても特に問題なく動きます。

子ボーンの位置を変えても直らない

公式には該当の子ボーンを親ボーンのリスト内の一番最初に移動してくださいと書いてあります。

たしかに指示通りの階層にはなっていないですが、無理やり直すと今度はUnity内でエラーになります。
Blender側ではきちんと順番通りに設定されています。

現時点では直らないのであきらめました。
Cats Blender Pluginのアップデートに期待しちゃおうかなと思います。
» 参考:https://docs.vrchat.com/docs/rig-requirements

男子モデルが内股になる場合はやり直す

ボーンの設定を間違えると内股になってしまいました。
最初からやり直してみると直りました。
どこかを間違えて押してしまっていることも多いです。

Revertを押して消してからもう一度Configすれば簡単にやり直しできます。
Cats Blender Pluginが最新にアップデートされているかも確認、View Position・身長も忘れずに設定しておきしょう。
» VRChatのEye Trackingを解説【プルダウン選択するだけ・テスト可能】

髪の毛を揺らしたりするボーンの設定

ダイナミックボーンなどのツールを使って設定するのが良さそうです。
わかったらまた別記事で書きたいと思います。

人間以外のボーンで動かしたい時

Animation Controllerを使用するべきと公式に書いてあります。
UnityのAnimation Controller systemに精通すべきだとも書いてあります。
» 参考:https://docs.unity3d.com/Manual/AnimationOverview.html

参考:
https://docs.vrchat.com/docs/rig-requirements

 

というわけで今回は以上です。
プラグイン使えば10秒で終わりますね。

関連記事VRChatのアバターのマテリアルを解説【統合して1つにします】

関連記事VRChatのリップシンクを解説【ボタン押すだけで簡単に動かせます】

-Unity, VRchat

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

Copyright© MMD-PVから作詞作曲までやる、ボカロPしんりんの製作ノート , 2019 All Rights Reserved.